妊娠中の車について

関東も梅雨明けが発表され今年も暑い夏がやってきましたね!

夏休みにお盆休み、遠出するかたも多いのではないでしょうか。

その際、新幹線や飛行機や車でと様々な移動する手段がありますが、その中でも妊婦さんから質問が多い車に乗車する時に気を付けることをお教えいたします!

まずシートベルトはお腹を圧迫しないように斜めの肩ベルトは両乳房の間を通し、腰ベルトはなるべく低い位置にしてベルトがお腹を横断しないように着用します。

お腹にバスタオルやタオルケットをあてるとベルトからお腹への圧迫感が軽減できます。

BD8DCD9C-3D55-430A-B1DE-EB5CC43BC746.jpeg

日本産婦人科学会でも妊婦さんのシートベルト着用は交通事故時の障害を軽減できると推奨されています。

次に妊婦さんの車の運転についてです。

妊娠中はホルモンバランスが不安定で崩れやすいので注意散漫になり集中力が持続せず急に眠気が襲ってくる等あるので無理せずそういう時は運転を止めてください。

お一人の時もあると思うので無理をせず楽しいマタニティライフを送りましょう(^^♪