花言葉

今年もジメジメした梅雨がやってきました。 梅雨といえば、紫陽花が綺麗に咲く季節ですね。 紫陽花は「移り気」という花言葉を持つため、以前は結婚式には避けられることの多いお花でした。しかし小さな花の集まりから「家族団欒、家族の結びつき」という花言葉もあり、ブーケなどに使われるようになってきたそうです。 また、調べてみると紫陽花は色によって違う花言葉を持つそうですのでご紹介させていただきます。 青、青紫 「冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛情、あなたは美しいが冷淡だ」 ピンク、赤紫色 「元気な女性」 白色 「寛容」 ガクアジサイ 「謙虚」 みなさんはどの花言葉が好きですか? 0844B59A-D787-44B1-B42B-86FA0E52C4EF.jpeg

令和の時代とともに

大型連休も終わり、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

いよいよ令和元年を迎えました。

先日の政府の発表にもありましたが、「令和」とは、日本に現存する最も古い和歌集「万葉集」から採用されたものであります。人々が美しく心を寄せ合う中で人を大切に想うことや、見事に咲き誇る梅の花のように、国民一人ひとりが明日への希望の花を大きく咲かせられるようにという願いが込められているそうです。新元号のもと、新しい時代へと向かう中で、夢と希望に胸がワクワクしますね。

令和の始まりに併せ、気持ちも新たにスタッフ一同、皆様に寄り添える病院となるよう頑張ってまいりますので、引き続きよろしくお願い致します。

ある日のディナー

今回は入院中の患者さまが楽しみのひとつである矢内原医院自慢のお食事をご紹介します(^^♪

Dinner2のサムネイル画像のサムネイル画像この日のメニューはメインがカラスカレイのソテー 白ワインソース、副菜等がチキンの黒酢炒め、彩り野菜のサラダ、ミネストローネスープ、フルーツ、ライスです。

試食させていただきましたが、やさしい味付けで美味しくて野菜たっぷりで産後の回復にはバッチリだと思います!

そして基本的に産後のお食事はマタニティヨガやマザークラスを実施している4階で召し上がっていただくのですが、天気の良い日だとこのような感じです↓ ↓ ↓

EFFEBFA1-4AE3-40A0-BAF5-6A33527391C5.jpegのサムネイル画像

とても気持ちよく、楽しくお食事できそうですね!

献立は入院中に使用するi padで確認することができるのでご入院されたら確認してみてください(^^♪

当院ではジュビレーションテーブルもご用意しておりますので、ご入院の際はお楽しみに(^_-)-☆

福は内!

こんにちは。 まだまだ寒い日が続いて、インフルエンザも猛威をふるっていますが、みなさま体調などいかがでしょうか?体調良く元気な方でも、風邪予防をしっかりしていきましょうね。 さて、もうすぐ節分ですね!今年の恵方は、「東北東」です! 節分の日に恵方を向いて、無言で恵方巻きを食べると縁起が良いとされています。豆まきも、楽しみですね☆ 鬼は外ー!福は内ー! みなさまにたくさん、たくさん、福が訪れますように☆ 75ED4E71-1881-4D70-968C-1AFA8846FCB9.jpeg

面会制限を開始いたしました。

神奈川県及び周辺地域のインフルエンザ流行の注意報警報レベルの推移と、当院にお掛かりの妊婦さまのご家族等の感染情報から判断し、面会制限を開始いたしました。ご不便ご迷惑をお掛けいたしますがご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

新年あけましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。

開院以来のお産件数は2300件を超えました。

今年は元号が変わるなど、世間も変化の年となりそうです。

私たちもこの1月に小児科を開業することで産婦人科としても小児科への関わりが出来るようになり、

また一歩前進の年となります。

子育てをするママやパパ、ご家族の笑顔を増やしていけるよう産婦人科だから出来ることを

小児科と連携しながら行っていきます。

毎年の言葉になりますが、これからも、ひとつひとつ丁寧に、謙虚に、誠実に努めてまいります。

本年もよろしくお願いいたします。

IMG_4297.jpg

Merry Xmas‼︎

平成最後の Xmasですね‼︎
皆さん素敵な Xmasをお過ごしかな(^^)
矢内原医院のツリーは、本物のもみの木なんですが...
今回から新しい木になりました!
気付かれた方は凄いです‼︎
私は......f^_^; (笑)
もう少しで平成も終わっちゃいますね。
寂しいような気も......。
残りわずかな平成、楽しい思い出たくさん作りましょ〜♪

ハロウィン

486C8FFC-22FA-4A91-BBF1-5545F2A92520.jpeg 10月31日はハロウィンですね。 ここ数年、各地で様々なイベントがあり、ショップでもハロウィングッズが並ぶようになりました。 矢内原医院でもいろいろな場所にかぼちゃが置かれています。 そこでクイズです! 1階フロアには何個かぼちゃが置かれているでしょうか? 訪れた際には良かったら数えてみて下さいね♬

開院5周年を迎えて

矢内原医院は9月2日に5周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様方の暖かいご支援の賜物と心より感謝しております。

分娩件数も2100件を超えました。

沢山の先輩ママさんからアンケートで頂いた、ご意見、ご要望を参考にこれまで同様、より安全な医療、より使い勝手のよいクリニックを目指してスタッフ一同頑張って参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

FullSizeR201480903.jpg

妊娠中の車について

関東も梅雨明けが発表され今年も暑い夏がやってきましたね!

夏休みにお盆休み、遠出するかたも多いのではないでしょうか。

その際、新幹線や飛行機や車でと様々な移動する手段がありますが、その中でも妊婦さんから質問が多い車に乗車する時に気を付けることをお教えいたします!

まずシートベルトはお腹を圧迫しないように斜めの肩ベルトは両乳房の間を通し、腰ベルトはなるべく低い位置にしてベルトがお腹を横断しないように着用します。

お腹にバスタオルやタオルケットをあてるとベルトからお腹への圧迫感が軽減できます。

BD8DCD9C-3D55-430A-B1DE-EB5CC43BC746.jpeg

日本産婦人科学会でも妊婦さんのシートベルト着用は交通事故時の障害を軽減できると推奨されています。

次に妊婦さんの車の運転についてです。

妊娠中はホルモンバランスが不安定で崩れやすいので注意散漫になり集中力が持続せず急に眠気が襲ってくる等あるので無理せずそういう時は運転を止めてください。

お一人の時もあると思うので無理をせず楽しいマタニティライフを送りましょう(^^♪